2017年 7月

  1. テヅカイチロウイイタイホウダイ

    トレド

    2017.5.4トレドのマチをみた。バカデカク天に向かってのびる石のタテモノ。「スウコウ」というコトバのように高くて高貴なものを人は求めている。ソレが人を納得させるのだろう。誰が建てたのか、何のタメニ。今 大衆はヒトリヒトリがアーティストの気分の毎日だ…

  2. テヅカイチロウイイタイホウダイ

    マドリッド

    2017.5.4この店 トニカク楽しくハタライテイル。大皿のタパスとビールとワイン。ボクからミレバ、「シロウト」ナノダ。でも少しも、そのコト気にシナイ。店員同士ヨクシャベル、客ニモシャベル、トチュウトリのカラアゲドウと1本くれる。デキタテダ。クッタ…

  3. シャーピー

    「書く」ことがスキダ。それもこのシャーピーが大好きだ。湯村テルヒコ、テリージョンスンもシャーピーが大好きだ。それは ボクが「書く」ことが好きだというのと同じダ。テリーのタッチはカタマリ平面でなく 一筆の一回カギリの「書く」というのと同じデス。最近 私のミュンヘ…

  4. テヅカイチロウイイタイホウダイ

    アート

    それは「アート」なのですそれは「シュミ」なのですだから「シュミ」は「アート」ナノデス実はソンナフウニ「ジブン」というものがアルー存在しているという感じにハマル。「私のシュミ」「私のイキ方」ソンナモノクソクラエナノデス…

  5. テヅカイチロウイイタイホウダイ

    エルプラドミュージアム

    世界を「セイハ」したスペインの「チカラ」を作品の集積にみました。アラタメテ、「近代絵画」の自立してしまった個の発見。大きな世界から「コリツ」した人のだろうか、GOYAの大衆をエガク反骨イロイロあるがみんなマジメで「苦しい」という感覚のナカニイル。…

  6. テヅカイチロウイイタイホウダイ

    横丁

    生きる楽しいヒトトキにみえる。短い時間でハシゴしてゆく。そこそこに会話がウマレル。観光客であるワタシは、ワカラナイコトバのマチでお店のツクリなどみながら楽しむあきらかにマチの人は楽しんでイル。いつもいるオヤジ、オバサン、ガールフレンド、ボーイフレンド、愛人…

PAGE TOP